越前和紙|福井県和紙工業協同組合 電話:0778-43-0875 FAX:0778-43-1142 E-Mail:info@washi.jp メール トップページへ サイトマップへ
 
PDFファイルを表示するにはAdobe AcrobatReaderが必要です。 »こちら
Adobe AcrobatReader のダウンロード
トップページ > イベント&トピックス2019

イベント&トピックス

2016年 | 2017年 | 2018年 | 2019年 | 2020年 | 2021年

小津和紙ギャラリー特別展
「ふすま紙を極める〜越前和紙の職人の技が光るふすま紙の世界〜」のご案内
(記事掲載:2019年12月12日)
期日
2020年2月17日(月曜)〜22日(土曜)
10 :00〜18:00※初日は15:00〜、最終日は〜15:00まで
会場
小津和紙(東京都 TEL:03-3662-1184)
その他
【対談「越前襖紙について」】
2月22日(土曜)13:00〜14:30/会場:小津ギャラリー(小津和紙2階)※予約不要/日本襖振興会会長 笠井市造氏、福井県和紙工業協同組合 大紙会会長 長田和也氏
 
【出展和紙作家】(株)長田製紙所、(有)やなせ和紙、(株)岩野平三郎製紙所、(株)滝製紙所、(株)五十嵐製紙
 
特別展「ふすま紙を極める〜越前和紙の職人の技が光るふすま紙の世界〜」DM
 
2020年 越前和紙漉き初め式のご案内
(記事掲載:2019年12月5日)
2019年漉き初め式の様子新年における越前和紙業の繁栄を祈願する「漉き初め式」を行います。元日に汲み取った岡太神社・大瀧神社の上宮(奥の院)のわき水W御神水Wを漉き舟に流し込み、紙漉き唄に合せて新年の紙漉きが始まります。明治終わり頃までは、それぞれの漉き屋で行われていました。
2020年の「漉き初め式」は、1月5日・卯立の工芸館で行います。
(写真は、2019年漉き初め式)
 
年末年始休業のお知らせ
(記事掲載:2019年12月5日)
誠に勝手ながら下記の期間、年末年始休業とさせて頂きます。
休業期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
【福井県和紙工業協同組合】
2019年12月29日(日)〜2020年1月5日(日)
 
【和紙処えちぜん】
2019年12月29日(日)〜2020年1月4日(土)
 
参加者募集中!!
「楮の刈り取りと皮はぎと紙漉きの体験」
のご案内
(記事掲載:2019 年11月14日)
期日
2019年12月1日(日曜)
9:00〜15:00
場所
越前和紙の里
参加費
2,000円(弁当・和紙原料代ほか)
お願い
作業着・長靴・エプロン・軍手・タオルなどは、ご持参ください。(寒さ対策もお願いします)
申込締切
11月26日(火曜)
お問合せ
福井県和紙工業協同組合
(TEL:0778-43-0875 FAX:0778-43-1142)
 
「楮の刈り取りと皮はぎと紙漉きの体験」チラシ
「楮の刈り取りと皮はぎと紙漉きの体験」チラシ.pdf
 
第31回今立現代美術紙展
「今立アートキャンプ2019秋展」開催します!
(記事掲載:2019年10月7日)
「今立現代美術紙展 今立アートキャンプ秋展」”地域に挑む現代美術家たち”とは、国内外の現代美術家が、1,000年を超える。歴史をもつ越前和紙の産地に現地滞在し、約1週間公開制作を行い、現地施設・民家等において展覧会を開催。また、今年4月〜5月に越前市いまだて芸術館にて公開制作・展示を行った「今立アートキャンプ春展」作品を会場を大滝町周辺の施設や民家に変え、同時展示します。ぜひお楽しみください。